日々の出来事から、思ったこと、感じたことを綴らせてもらいます。
by nogi203
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
歴史分析
年金話あれこれ
ドラマ ありがとう
労働基準法の穴
その他
以前の記事
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
メモ帳
最新のトラックバック
西暦1871年 - ドイ..
from ぱふぅ家のホームページ
西暦1871年 - ドイ..
from ぱふぅ家のホームページ
同じ条件で
from Anything Story
レーシック口コミ
from レーシック口コミ
7月10日甲斐智枝美さん..
from 甲斐智枝美 思い出日記
シンパシーは神の導き
from 日吉圭の時事寸評
中村富十郎死去に見る女の..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
介護,福祉,厚生労働省,..
from YouTubeで見る介護情報
西暦1871年 - ドイ..
from ぱふぅ家のホームページ
有料老人ホームのスタッフ
from 有料老人ホーム情報ナビ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


政治資金規正法違反。

 小沢一郎民主党代表の公設第1秘書が政治資金規正法違反で逮捕された。
 政治資金規制法によれば、政治家に直接政治献金をするのは禁止されているが、政治団体として資金管理団体などに献金するのであれば許されるという。もちろん、政治団体に実態がなければならないが、今回の場合,実態が伴わないのではないかということで,政治資金規正法に違反することになったらしい。
 それにしても、今回の報道で知ったことであるが、政治資金管理団体への寄付,献金については、総額を収支報告書に記載しておけばよく,誰からの寄付,献金であるかは特定しておく必要は無いという。NPO法人への寄付等ではそれでもよかろうが、利権がからむ政治資金管理団体への寄付,献金がそれでは問題があると思われるが、政治資金規制法では許されるらしい。
 収支報告書に総額だけを記載しておけばよく、誰が寄付,献金をしてくれたのか特定しておく必要が無いということでは、消えた年金問題にも通じるところがある。年金の納付記録も納付されたという事実が記録されているだけで、誰が納付したのかまでは特定されていない。その点、政治資金管理団体への寄付,献金と同じである。しかし、年金記録の場合,年金加入記録の送達や年金受給前の年金相談、または裁定請求を行なう際に,年金記録が本人のものであるか否かの特定作業を行うことになる。その点が政治資金管理団体への寄付,献金とは違うところである。年金記録はどこの誰のものかを特定する努力を行わなければならないが,政治資金規正団体はそのような努力をしなくてもよい、ということである。
 特定作業は氏名、生年月日、男女の別、住所の4項目によって行うが,この時,氏名のうつし間違いや読み間違い,生年月日の間違い、男女の別、住所の間違いなどで納付記録が特定の個人と結ぶつかず,誰のものか分からない年金記録が発生することになる。そして同時に、その誰のものかわからない年金記録を照合するための膨大な作業が発生することになる。
 誰が寄付,献金してくれたのか,特定しておく必要が無いというのであれば、その事務を担当するものは気楽なものである。寄付、献金があれば、ありがとうございます、と礼状を出しておけば済む。それがどこの誰からのものであるかなど気にしない。もっともらしい名前がついていればよい。例えば、新政治問題研究会とか未来産業研究会などである。年金記録を照合していく作業を必要とするのに比べれば、楽な仕事である。これでは、政治資金管理団体を利用する政治家は消えた年金記録問題で社会保険庁を非難する資格はない。
[PR]
by nogi203 | 2009-03-06 15:09 | 年金話あれこれ
<< ワークシェアリングの実施。 最後のお一人様。 >>