日々の出来事から、思ったこと、感じたことを綴らせてもらいます。
by nogi203
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
歴史分析
年金話あれこれ
ドラマ ありがとう
労働基準法の穴
その他
以前の記事
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
メモ帳
最新のトラックバック
西暦1871年 - ドイ..
from ぱふぅ家のホームページ
西暦1871年 - ドイ..
from ぱふぅ家のホームページ
同じ条件で
from Anything Story
レーシック口コミ
from レーシック口コミ
7月10日甲斐智枝美さん..
from 甲斐智枝美 思い出日記
シンパシーは神の導き
from 日吉圭の時事寸評
中村富十郎死去に見る女の..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
介護,福祉,厚生労働省,..
from YouTubeで見る介護情報
西暦1871年 - ドイ..
from ぱふぅ家のホームページ
有料老人ホームのスタッフ
from 有料老人ホーム情報ナビ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


芦田愛菜ちゃん。

 芦田愛菜ちゃんが大人気である。連続ドラマやバラエティー番組などへの出演、その出演本数は相当数にのぼる。愛菜ちゃんは明日(6月23日)7歳になり、まだ小学校1年生である。しかし、愛菜ちゃんがいくら可愛くても、子役として演劇に出演する限り、労働基準法の適用を受ける。(労働基準法第56条) そのため、出演する場合には修学に差し支えないことを証明する学校長の証明書及び親権者又は後見人の同意書を所轄労働基準署に提出の上、労働基準署長の許可を得なければならない。そして、その許可を貰う際の注意点として、以下のことが例示されている。

 1、児童は修学時間外においてのみ使用すること。
 2、児童の労働時間(演劇への出演時間だけでなく、稽古及び衣装替えの時間も含む)は修学時間   を通算して1日について7時間、1週間について40時間を超えてはならない。
 3、賃金は必ず児童本人に支払わなくてはならない。
 4、保護者による送迎が行われるように努めること。
 5、必要に応じて就労時間中に食事時間を与える等の配慮をすること。
 6、十分な睡眠時間が確保されるように努める等、児童の健康及び福祉に配慮すること。
  以上

 ここで問題となるのは、労働時間が1日7時間、1週40時間しか認められていないことである。そして、その労働時間は修学時間を含めてであるから、修学時間が1日4時間なら残りは3時間、週30時間ならば残りは10時間しかないことである。しかも、労働時間には稽古及び衣装替えの時間まで含まれるのであるから、本番での時間はかなり短いものになると想定しなければならない。これだけの時間内において、愛菜ちゃんの出演場面がすべて収録されるものかどうか、相当疑わしいと言わねばなるまい。
 児童の就労状況について学業又は健康に悪い影響を及ぼす恐れが生じた時は、まず学校において指導することになっていて、労働基準監督署がすぐさま干与はしないらしいが、それにも程度があるというものであろう。度が過ぎれば、行政指導ということも考えられるのではないか。
[PR]
by nogi203 | 2011-06-22 14:07 | 労働基準法の穴
<< 西尾由佳里アナウンサーの退社。 700万円貰えるぞ。 >>