日々の出来事から、思ったこと、感じたことを綴らせてもらいます。
by nogi203
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
歴史分析
年金話あれこれ
ドラマ ありがとう
労働基準法の穴
その他
以前の記事
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
メモ帳
最新のトラックバック
西暦1871年 - ドイ..
from ぱふぅ家のホームページ
西暦1871年 - ドイ..
from ぱふぅ家のホームページ
同じ条件で
from Anything Story
レーシック口コミ
from レーシック口コミ
7月10日甲斐智枝美さん..
from 甲斐智枝美 思い出日記
シンパシーは神の導き
from 日吉圭の時事寸評
中村富十郎死去に見る女の..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
介護,福祉,厚生労働省,..
from YouTubeで見る介護情報
西暦1871年 - ドイ..
from ぱふぅ家のホームページ
有料老人ホームのスタッフ
from 有料老人ホーム情報ナビ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


民主党マニフェストから。

 黒田清子さんが紀宮清子内親王殿下であられた頃,山階鳥類研究所に勤務され、働いておられた。それは、働ける場があったからこそ働けたのである。今回、民主党が総選挙に向けのマニフェストを発表したが、その中に雇用保険をすべての労働者に適用するというものがある。このマニフェストが紀宮様が働いていた頃実施されていたら,紀宮様はおそらく働く場はなかったのではあるまいか。
 紀宮様は山階鳥類研究所に週2日間勤務されていたが、週2日というのには理由があった。1日8時間労働として週3日勤務すれば週労働時間は24時間となる。週労働時間が20時間以上になれば、短時間労働者被保険者として雇用保険が適用になる。適用されると、事業主は雇用保険被保険者資格取得届というものを公共職業安定所長に提出しなければならず、提出すると雇用保険被保険者証と雇用保険被保険者資格取得確認通知書というものを交付される。通知書である。通知するのは公共職業安定所長であるが、通知する相手は紀宮様である。これは所長としては、困るであろう。所長としては,できるならば雇用保険の適用が除外になるような勤務形態にできないものであろうかと、要望したかったのではなかろうか。その要望が宮内庁に届いたかどうかは分からないが、結局、紀宮様は週2日間だけ働いてくれるようになった。週2日なら週労働時間は16時間であり、短時間労働被被保険者としての雇用保険の適用を除外することができる。除外されれば、通知書などというものを交付する必要もなく,所長の悩みも解消される。
 週2日勤務が紀宮様の意志であったとは思われぬが、雇用保険の適用を除外して働くとなれば、そうするしかない。逆にいえば,雇用保険の適用を除外できる方法があったからこそ、紀宮様は働く場があったともいえよう。それが、雇用保険をすべての労働者に適用するとなると,適用を除外されて働く機会もなくなることになる。紀宮様はおそらく働く場はなかったであろう、ということになる。
 大きな問題はこの後である。紀宮様が皇族として勤務し,働いたのであれば、私達も同じように勤務し、働いてみたいという皇族の方が現れはしないかという問題である。具体的には,秋篠宮家の眞子様,佳子様であるる。その場合、すべての労働者に雇用保険を適用するという民主党のマニフェストが実施されていると、雇用保険の適用を除外されて働く方法はない。雇用保険の被保険者として働くしかなく,そうなれば公共職業安定所長は皇族の方に対し,通知するなどと言う行為をしなければならない。結局、そうした事態を回避しようとするならば、眞子様、佳子様には、勤務し働くという行為を止めてもらうしかない。とりもなおさず、それは働く機会を奪うことにもなる。民主党のマニフェストにはこういう問題もある。
[PR]
by nogi203 | 2009-07-29 15:30 | その他
<< 具体的措置とは。 アナウンサー、セクハラで配転。 >>